CUIとは

この動画では Mac OS を使用して解説しています。Windows ユーザーの方は使用できるコマンドやショートカットが一部異なりますのでご了承ください。

CUIとは

  • Character User Interface の略
  • 反対語はGUI (Graphical User Interface)

なぜCUIを操作するのか

CUI についてご紹介します。CUI は「黒い画面」とも私は呼ぶものですけども、その内容について見ていくことにしましょう。画面を共有します。

CUIとは

はい、CUI なんですけども、こちらをご覧ください。CUI とは Character User Interface の略。キャラクターは文字列という事なので、文字で操作するインターフェースという事になります。

つまりこれです。これですね、黒い画面。何かしら色々な文字列が出てきていますが、それです。何かこうハッカーっぽいですか?ちょっと、映画とかでパソコン触ってる人ってこういうのやってそうですね。何か分かんないすけども。あと、何かよく分かんないけど、文字がバーって出てきたりしません?そういうのですけども、これのこと Character User Interfaceという風に読みます。

そして、その反対が GUI、Graphical User Interface ですね。これはもう、普段のパソコンはそれ(GUI)と思っていただいて結構です。このアイコンだったり、ファインダーの中身が見れたり、そして、マウス操作で色んな事が作業できるもの、これをGraphical User Interfaceと言います。

なぜCUIを操作するのか

本来であればね、この Graphical User Interface のが便利なんで、それで結構なわけなんですけども、プログラマーっていますか、Web制作においては比較的 CUI を利用することが多いです。それは何故かと言うと、二つの理由があります。

コマンドラインツールを利用する

一つには「コマンドラインツールが便利だから」ってことですね。今、ここに「Homebrew、npm、Composer」って書きましたけども、これらはコマンドラインツールですね。

要は、この CUI の中身で、そのコマンドを動かして利用するツールという事になります。具体的には、フロントエンドで JavaScript で、色んなライブラリーを動かして、便利に作業するものや、もしくは PHP、Composer は PHP なんですけども、PHP の便利なライブラリやパッケージが色々集まっているもの、更には、gem といって、Ruby 用のそういった同じようなツールもありますね。こういったものを利用する際には、どうしてもこの CUI が必要です。そのための基礎操作を覚えましょう、という事になります。

SSH接続でリモートサーバーを操作する

更には、このクラウド上で、リモートのサーバーですね、AWS だったり、Azure だったりするかもしれませんし、もしくは最近の共有サーバー(※一般的なレンタルサーバーのこと)においても SSH の接続というのは可能です。要は、この黒い画面からリモートのサーバーに接続して、そのサーバーの中に入ってそこで作業を行う、といったことですね。当然サーバーとしてホスティングされてる向こう側のものは、多くの場合 GUI が用意されておらず、この Character User Interface、CUI で操作するより他ない、という事も多くありますので、その辺りの操作の基礎を覚える上でも、今、この学習が必要かな、という事になります。

マウスで操作していた作業を、コマンドで操作する

そしてですね、ここに何をやってるかなんですけども、基本的にはマウス操作で行う作業をステップごとに順々にやるというだけの話になります。

ちょっと、今、やってみますけども、今、一番上にいますね。 cd で Desktop って書くと、

$ cd Desktop

今、これは「デスクトップに移動しますよ」という意味です。そして、今、「デスクトップに来ましたよ」と書かれています。

$ ls
megane megane02 megane03 test

で、ls って押すと、これは「デスクトップにあるフォルダを見ますよ」っていう意味です。見た結果「四つのフォルダーがありますよ」という風に書かれています。

じゃあ cd で、test の中身に入ります。

$ cd test

そうすると今度は、「test の中身にいますよ」という風に表示されました。

そして ls ってすると、今、テストの中には、demoA.txt と demoB.txt と test.txt っていうものが入っていますよっという風になっています。

このように、何かしらコマンドを叩くと、その行動の結果が返ってくる、本当にシンプルですね。コマンドを打つとその結果が書いてくる、コマンド打ったその結果が返ってくる、この作業を、ずっとずっとやるのが CUI という事になります。ですので、基本的にはシンプルなものだ、という風に考えて頂ければと思います。

では、次からはですね、この CUI の基本操作についてご紹介していきたいと思いますので、是非、一緒にやっていきましょう。 

レッスン 受講状況
0%完了